福島明成高等学校スクールミッション

1 スクール・ミッション(期待される社会的役割等)

・校是「科学する心」「自立する心」「勤勉な心」「不屈な心」「感謝する心」のもと、県北地区の職業教育推進校として生物生産科、環境土木科、食品科学科、生産情報科を持つ農業科の専門高校

・農業教育の拠点校として、農業の重要性を理解し、専門的な知識・技術を身に付けることにより、持続可能な農業の展開や地域社会の活性化に貢献できる産業人を育成する学校

・SDGs の視点を取り入れた教育活動に加え、農業のグローバル化や6次産業化に関する実践的な学びを通して、農業の技術革新に対応できる人材を輩出し、福島県の農業教育を牽引する学校

※SDGsとは、 Sustainable Development Goals (持続可能な開発目標)の略で、国連サミットで 2015 年(平成 27 年)に採択した、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のために設定した 17 の国際目標。

2 スクール・ポリシー (三つの方針)

・R5年度内に公表